あだこ一家のだらだら日記

お越し頂きありがとうございます!あだこ一家の緩めな日記です♡コメント頂けると励みになります!!よろしくお願いいたします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプライズプレゼント

前回の記事で、『うれしいサプライズ』ということを書いたのですが、思いの他反響を頂きまして、うれしい反面、ちょっとハードルを上げてしまった…と思っております

なーんだ、と思われる方もいるかも…もしいらっしゃったらごめんなさい


先日、仕事で打ち合わせの後、六本木でお食事して帰宅したのが夜の11時半過ぎ。
玄関を開けたら、こんなものが置いてありました



パパからの一足早い、ホワイトデーのプレゼントです
そういえば、3月11日、丁度4年前のこの日は東日本大震災があった日でした…

お風呂も沸かしてあってとってもほかほかだったので、手紙の指示通りに急いでお風呂に入って、開封。



中身はアロマ芳香剤でした



最近アクアリウム大好きなあだこなので、アザラシのマスコット入りにしてくれたそうです
プレゼントもとてもうれしかったのですが、特に手紙がとてもうれしかった

いつもバタバタしていて、イライラしたり、テンパったり、色々あるけれど、
改めて、みんな元気で本当に良かったと思いました!

≪続きを読む≫で、4年前のあだこ家の様子を綴っています。
読める方は続きをどうぞ。
4年前のあの日、あだこもパパも今と同じお仕事をしていたので、当然家にはおらず、びびりんは年中さん、きにきには1歳で保育園に行っていました。
当時、家には飼ったばかりのペコちゃんが1匹だけでお留守番していました。
しかも突然飼う事になったので、ゲージもなく、リビングでフリーな状態でした。
そして、家は2月にアパートから引っ越したばかりでまだ新しいにおいがしていました。

あだこは、夕方に千葉で打ち合わせがあったので会社で外出の支度をしていて、そろそろ出かけようと思った矢先に、あの地震が起きました。
丁度地震が起きる直前に、お客さんからの電話を取っていて、電話の最中に地震が起きたので、もしその電話がなかったらもう出かけていたと思います。
そして、とりあえずばあばとパパに電話するも、なかなかつながらず。
つくばは震度6弱だったので、とりあえず無事でいてほしい…連絡がついてほしいと必死でリダイヤルしまくったのを覚えています。

そして、1時間くらい何度も電話して、やっぱり繋がらない…と思った矢先にパパからの着信が。
パパは、なぜか電話がサクサクと繋がって、じいじ、ばあば、びびきに、あだこ父、母、みんなの無事が確認できたと教えてくれました。
保育園では、毎月ある防災訓練の成果が生きて、建物の天井がボロボロおちたのにもかかわらず、みんな落ち着いて行動できて無事だったんだそうです。

パパはその時、群馬県の太田市にいて、
『ママの会社によって拾って帰るよ』
と言ってくれたのですが、会社の目の前の道は大渋滞。
会社の同じ方向の人たち何人かで社用車に乗り合わせて帰ろうと試みたのですが、出発して2時間くらいたって
『全然動かなくて戻ってきた』
って引き返してきました。

そんな状況だったので、パパには取り合えず帰宅をしてもらうことに。
電車もまったく動いていなかったので、会社の女子社員数人で、会社に宿泊する事にしました。
あだこも家から会社まで60Km以上あるので当然徒歩での帰宅は不可能。宿泊組です。

帰宅ができない男性社員もいて、みんなでコンビニに買い出しに行き、TVを見ていたのですが、とても現実とは思えなかったのを思い出します。
頻繁に鳴る緊急地震速報の度に、とっても家が心配で、
『こんな遠くで働かなければ良かった…』
と後悔しました。

結局、パパは真夜中に帰宅。途中の道は寸断されている所も多く、でも道を選びながらどうにか帰宅できたんだそうです。
帰宅すると、ペコちゃんはおびえきっていて、あたりにはう●ちやおし●この嵐。
でも、家具は倒れておらず、家具の上に載っていたものが倒れた程度だったそうです。
ペコちゃん、家具の下敷きになっているかも…ととにかく心配だったので、これで全員の安全確認ができてほっとしました。

夜中も、全然寝られず、本当に明日帰れるのかな…と不安に思っていたのを覚えています。
あだこは、翌日途中までやっと復旧した電車に乗り、途中までパパに迎えに来てもらいました。

そして、買い物に行くと、あの買占め騒動があり、レジは長蛇の列。
ガソリンは全然入れられず。
つくばエクスプレス、常磐線とも倒壊が酷く、そこから1週間ほど会社には行けませんでした。
途中まで動いていたので、そこまで行き、会社に電話する日々…。
パパも工場がストップしているので自宅待機。
震災の不安の後に、仕事の不安…と次々に心配事が増えて精神的にも疲れました。
しかも原発も大変な事になって、茨城も危ないと言われ、排気口を全部ふさいだ方が良いと言われ、信憑性のないうわさが沢山流れてそれでもかなりやられました。

家の近くも、あだこ家・母屋は奇跡的にどこも倒壊せず無事だったのですが、周りの家は外壁が崩れたり、瓦が落ちたり、大変な事になっている家も多く、本当にどこまでが現実なのか分からなくなることも多かったです。

会社の下請け工場が気仙沼にあり、みんなで千羽鶴を折って営業の人に届けてもらいました。
下請けの方々は、工場はすべて流されてしまいましたが、亡くなった方はいらっしゃらなかったそうです。

なんだかよくわからない文章になってしまいましたが、本当に家族が無事でよかった。
日々忙しくしていると、ついつい怒ってばかりだったりとか、ほんと楽になりたい…と思ってしまいますが、パパから貰った手紙を見ると、当時の事を思い出して、本当にみんな無事で良かった…と改めて思いました。

パパも、石巻や気仙沼、福島の原発の近くなど、それなりに頻繁に仕事で行っていたところではあるし、あだこも日本全国どこに行ってもおかしくない仕事なので、本当に無事だったのが奇跡的なのかもしれません。

震災で色々と過酷な境遇にたっていらっしゃる方も沢山いると思います。
NHKのTVを見ていた時に、震災で何もかも失っても前向きに生きるおじいさんを追うドキュメントをやっていて、とっても元気をもらいました。

あだこ家なんて、全然マシな方だと思います。それでも、もうあんな思いはしたくありません。
色々と思うことはたくさんありますが、1にち1日を大切に生きて行こうと改めて思いました。



Comment

こんばんは

あだこさまも帰宅する事が出来ず、会社に宿泊したんですね。
わたしの住む静岡の地は、震度3~4くらいでした。
ただ、娘が静岡市で就職試験をしていました。
その同じ試験を受けた女の子が関東上部の自宅に帰れなくなっていて、初対面のその娘を自宅に連れ帰って来たんです。
驚きましたが、我が家に泊めたんですよ。
食事をしてお風呂に入り落ち着いた頃、自宅にも連絡がとれるようになり、あちらのご家族もホッとした声をしていましたね。
次の日、なんとか帰れそうな目処がついたので、歩きやすい服装と靴を用意して着替えさせ、送り出しました。
無事に着いたと言う連絡が来るまで、気が気ではなかったですね。

きっと同じような事が、日本中で起こっていたと思います。
大変なあの日を忘れずに、東北を支援していきたいですね。

2015/03/13 (Fri) 19:42 | カミさん #- | URL | 編集 | 返信

No title

うれしいサプライズですね!!いいわぁ~そういう気遣い♪うれしいですね!
そして震災から4年かぁ。。。
あの日は、本当に大変でしたよね。。。
震災の時はこんなに大ごとだとは思わなかったけど、夕方になっても電気もつかず、余震はすごいし・・・後からすごいことになっていると感じたのでした・・・
忘れてはいけませんね。

2015/03/14 (Sat) 14:01 | ナナソラママ #- | URL | 編集 | 返信

No title

みな、ひとそれぞれ、
あの時のことはドラマのように思い出されます。
被災地の方々の比べれば、ぜんぜんましなんだけどね。

震災後の方が その後の生活への影響が大きく、
その重みを痛感させられましたね。
買い占め騒動、ガソリン不足、計画停電。
どれも二度と御免だなって思うことばかり。
当たり前に過ごせる今に、
感謝したいですね。平和はいいことだ。

2015/03/14 (Sat) 16:32 | おでかけ親父 #- | URL | 編集 | 返信

No title

「最愛の」ってところにキュンとしました(*^。^*)
全然ハードル上がってませんよー!!!
素敵なプレゼントですね(*^^)v

震災、そちらでも大変だったんですね!
ドキュメントなんかで、頑張ってる人の話を見ると、涙が止まらなくなります!
どこに住んでても何が起こるかわからない!
しっかり毎日を生きていきたいと思います!

2015/03/14 (Sat) 21:37 | ぱーくまま #- | URL | 編集 | 返信

No title

こんばんは♪

パパさんからのプレゼント
そして心のこもったお手紙ステキですね♪
私、ホワイトデーのお礼言ってなかったと反省しました(^o^;)

あれからもう4年がたったんですね。
本当に今に感謝して一日を大切に生きていかなきゃって思います。

2015/03/15 (Sun) 23:45 | aikko #- | URL | 編集 | 返信

Re: カミさん

カミさんこんにちは(^^)ノ
カミさん地方でも震度3~4もあったんですね。
帰れない、見ず知らずの子を宿泊させてあげたなんて、本当に優しい方です!!
あの日、会社にも泊めてほしいって人が何人か見えました。
でも、やっぱり会社なんで、自分の判断ではなかなか泊めさせてあげることもできず…。近くのホテルの電話を調べて電話を貸してあげる事しかできませんでした。
やっぱり、助け合いって本当に大切ですよね。
なにはともあれ、まだまだ復興途中だと思うので、できる事があれば協力していければいいと思います。

2015/03/16 (Mon) 10:04 | あだこMg #- | URL | 編集 | 返信

Re: ナナソラママさん

ナナソラママさん、こんにちは(^^)ノ
そうそう、なんか大事だって気が付いたのは、地震があってから少したって色々な情報が飛び込んできてからでした。地震直後は、まだ私は出かけようとしてたし…。
うちの方は停電はなかったのですが、5日間ぐらい断水していました。
母屋が完全井戸だったんで、運よく逃れられました。
本当に忘れられないし、忘れてはいけないですね。

2015/03/16 (Mon) 10:07 | あだこMg #- | URL | 編集 | 返信

Re: おでかけ親父さん

おでかけ親父さんこんにちは(^^)ノ
そうですね、確かに、震災後の方が大変だったかも。
なかなか道路も復旧しなくて、使えない道が沢山あって、迂回しまくっていましたね。
買占めもかなりなもので、買う気がなくてもとても焦ったのを覚えています。
被災地と比べれば…という感じですが、それでも、やっぱり二度とは御免ですね。
本当に今の生活に感謝感謝です。

2015/03/16 (Mon) 10:13 | あだこMg #- | URL | 編集 | 返信

Re: ぱーくままさん

ぱーくままさんこんにちは(^^)ノ

> 「最愛の」ってところにキュンとしました(*^。^*)
> 全然ハードル上がってませんよー!!!
> 素敵なプレゼントですね(*^^)v

ありがとうございます!!そういっていただけると嬉しい&照れますね~(^^;)

震災、本当に衝撃的でした!
本当に夢か現実か分からないふわふわした感じがまだ忘れられません。
ドキュメントとかTVでやっていると、ついつい見てしまいますが、まだ震災と闘っている人は沢山いらっしゃるんですよね…。
本当に、今の生活を頑張っていこうと思います!!

2015/03/16 (Mon) 10:17 | あだこMg #- | URL | 編集 | 返信

Re: aikkoさん

aikkoさんこんにちは(^^)ノ
プレゼントは何をもらってもうれしいものですね(^^*)
お礼、なかなか忙しいと言いそびれたりしてしまいますよね~(^^;)
私もタイミングを逃した後のお礼はいまいち苦手です(^^;)
震災、もう4年もたつんですよね…。なんかほんと記憶がまだ鮮明なので、自分の中でもかなり衝撃的だったんだと思います。ほんと、今の生活に感謝感謝ですよね。

2015/03/16 (Mon) 10:29 | あだこMg #- | URL | 編集 | 返信

No title

ママさん思いのステキなご主人ですね~(羨ましい~♪)
うちは「バレンタイン貰ったっけ?」と・・・(-_-)すっかり忘れ去られてました^^;)

震災から4年、とっても早い気がします。
うちの方は震度4でした。それでも凄く揺れたように感じます。そして、第一に保育園にいる子供のことが頭に浮かびました。職場もすぐに帰宅指示がでたので帰れましたけど、
自宅から離れた場所で働いていると、連絡が取れないと心配で心配で溜まりませんね、何より、顔を見るまではほっと出来ませんね。
おうちの中がめちゃくちゃになっていても、片付ければなんとかなる、皆さん無事で何よりでした。

震災のニュースを目にするたびに涙が止まりません。震災のようにいつどこで何が起こるか分かりませんね、1日1日を大事に過ごしていければと思います。

2015/03/17 (Tue) 08:02 | ちゃーママ #- | URL | 編集 | 返信

Re: ちゃーママさん

ちゃーママさんこんにちは(^^)ノ
うちの子供たちも当時2人とも保育園に居ました。
でも、先生方が迅速で的確な行動をとってくれたおかげで、けがをした子が1人も出ずに済みました。
当時は、次の日に家族に会えた時、泣きそうになりましたね。
今考えると、保育園に居てくれて良かった気もします。園によっては、先生たちが先に逃げた…という話も聞きます。先生方には感謝です。
片付ければ何とかなる、本当にそう思います!何はともあれ、無事が一番ですよね!

2015/03/18 (Wed) 10:56 | あだこMg #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。